BYDエレクトロニックの株式投資情報【事業概要・決算情報等】

LINEで送る
Pocket

BYD

BYD(01211.HK)の子会社。電子機器受託製造(EMS)業者としてスマホなどの部品製造や組み立てを請け負う。部品の設計から完成品まで垂直統合型の一貫業務に強み。

主力製品はケーシング、キーパッドなどの筐体部品。近年はセラミック、非接触充電やRF(高周波)技術に対応した3Dガラスなどの新型材料に注力。車載電子機器や小型ドローンも手掛ける。中国のほかインドなどに工場を持つ。主な顧客はノキアやモトローラなど。

BYDエレクトロニック(00285.HK)の株価

決算情報

年次決算

売上高 純利益 EPS(元)
15/12 29,285.83 908.15 0.400
16/12 36,734.26 1,233.49 0.550
17/12 38,774.42 2,992.13 1.150
18/12 41,047.14 2,188.62 0.970
19/12 53,028.38 1,597.65 0.710

※ 単位:百万元

キャッシュフロー

15/12 16/12 17/12 18/12 19/12
営業CF 3,358.79 2,954.47 1,863.39 4,780.88 378.64
投資CF -3,117.77 -1,851.07 -1,815.75 -2,291.99 -2,852.24
財務CF -3.09 -177.92 -199.51 -561.04 -623.00
現金同等物 1,958.90 2,966.06 2,822.27 4,741.38 1,650.73

※ 単位:百万元

配当

配当(元)
2015/12 0.000
2016/12 0.136
2017/12 0.230
2018/12 0.195
2019/12 0.071

主要株主

株主 シェア(%)
比亜迪股フン有限公司(01211.HK) 65.8
Gold Dragonfly Ltd. 6.1

関連会社

関連会社 シェア(%)
比亜迪精密製造有限公司 100
恵州比亜迪電子有限公司 100
BTD Electronics India Private Ltd. 100

最近の動向/今後の見通し

2020年6月中間決算は純利益3.8倍超の見通し

BYDエレクトロニック(00285.HK)は4月28日大引け後、2020年6月中間決算で純利益が前年同期に比べ少なくとも3.8倍に拡大する見通しを明らかにした。

大幅増益の理由として、主要顧客のシェア拡大に伴い、事業規模が拡大したことを挙げている。また、新たな部品プロジェクトが実を結び、一部製品の出荷量が急増し、4-6月期に収益力が向上すると予想されるほか、マスク生産も売り上げと利益に貢献する見通し。2019年6月中間決算の純利益は5億7500万元だった。

 

【関連記事】他のスマホ部品メーカーも併せてチェックしてみよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう